矯正治療について

矯正治療の治療方針

当院は患者様のご希望を詳しくお聞きして、ご希望に沿った治療を提供いたします。
オリジナルの治療と技術で、患者様のご負担ができるだけ少なくなるように工夫をしています。

  • 独自のテクニックを用いて、できる限り非抜歯で治療することを心がけています 。
  • 痛みの少ない治療を心がけています。柔らかくて細いワイヤーを使用し、歯に負担をかけないやさしい治療を行います。
  • マウスピースタイプの取り外しができる装置を使用した治療も行っています。
  • お子様には、ワイヤーを使用しない治療法も取り入れております。

    治療費用は症例によって異なりますので、一度ご来院いただきご相談ください

矯正装置の種類について

当院の矯正装置には大きく分けて2種類のものがあります。それぞれの得意とするケースが異なりますので、どちらが適しているのか、併用した方がよいのかを診断しご説明いたします。

ブラケット+ワイヤー

一般的に矯正というとこちらの装置を思い浮かべる方が多いかもしれません。
当院では白いブラケットに白いワイヤーを使用した使用して治療を行います。
状況によっては、金属製のブラケット、ワイヤーを使用する場合があります。詳しくはご相談ください。

マウスピース

取り外せる薄く目立たないマウスピースを使用した矯正方法になります。
取り外せるため様々なメリットがありますが、逆に入れて頂かないと全く効果がありません。
1日20時間以上の装着が必要です。

新しい咬合誘導法<予防矯正>

乳歯から永久歯への生え変わりの時期に、きちんと管理を行うことで将来の歯列不正のリスクを軽減することができます。元来は、乳歯の抜歯や乳歯を削る、そして床矯正などにより予防矯正を行っておりましたが、当院ではより楽で効果の高い治療法を導入しております。
かといって非常に大がかりなことが必要なわけでも、装置が必要なわけでも、高額な費用が必要なわけでもありません。ご興味のある方は一度ご相談ください。